Matterpot

Matterportの編集作業​

Matterportは新しい形の没入型3Dメディアで、あなたが実際にそこにいるかのように場所を探索することができます。
平面図として物件全体を見ることもできますし、立体で施設内外を確認することもできる3DVRの最新技術です。
実際の場所からシーンをキャプチャして参照と測定を行っており、ハイクオリティな360°パノラマを体感でき、室外からのパノラマを作成することもできます。
スマートフォンでバーチャルツアーを体験したり、3Dを読み込み、図面を作成することも可能です。
こちらではMatterportの画像データや各ポイントでの説明の編集などを行う作業を行っております。

作業の流れ

特殊なカメラで撮影

依頼されたお店などを訪ね、撮影します。

パソコンでの編集

パソコンで3D内にピンを建てたり、ウォークスルーを作成したりします。

ホームページに埋め込み

作成した3D空間をホームページなどに掲載します。